私は、現在大学4年の女です。

先日まで就職活動をしていました。

スーツの洗濯でやらかしてしまった悲劇があります。

就職活動をしたことのある方はわかると思いますが、結構たくさんの企業の説明会や面接が立て続けに入ってくると思います。

説明会が終わった後、カフェに入りのんびりご飯を食べていました。

その際、不注意でドロドロの半熟卵をスーツにこぼしてしまったのです。

翌日には比較的志望度の高い企業の1次面接が入っておりました。

太ももの上に、大分目立つようにこぼしてしまいました。

パンツスーツだったのですが立っても、座っても相手から目立つ位置で、時間が経つにつれて卵がスーツ染み込み、色が変わり、そしてバリバリと卵も剥がれてくるという始末で大変見た目が宜しくない状況になってしまいました。

明日は面接入っているのに。

一人暮らししていたのでお金も少なく、できれば余りお金をかけずに済ませたいと思い、自宅で洗濯することにしました。

クリーニングに出せたらベストだったのかもしれませんが一日では間に合わないと思いそう判断しました。

はじめに汚してしまったところを石鹸で手洗いしました。

なんとなく落ちたような気はしましたが、匂いなども心配でしたのでそのまま洗濯機に入れてガラガラ洗いました。

洗濯機から出した時は汚れはあまり目立ちませんでしたのでそのまま乾燥機にかけました。

乾燥が完了し、取り出してみると

卵の汚れはうっすら残っていて、しかもパンツスーツの形も変わっているではありませんか!

汚れが取れないことに限度はあるとしても、スーツは縮み、そしてスッキリとした形もなくなっていました。

スチームアイロンをかけましたが元には戻らず、これ以上どうしても綺麗な形に戻らないことを悟り、断念しました。

スーツは間に合いませんでしたので翌日の面接はキャンセルしました。

代わりに、今後の面接や説明会のためにスーツを新調しに行きました。

結局時間もお金も就職チャンスも無駄にしてしまいました。

ここから学んだ教訓は、スーツは自宅では手洗いを含めて絶対に自分で洗わないこと、もしかしたら汚してしまうかもしれない、という可能性を考えてあらかじめスーツ2着以上用意しておくことが良いのではないかと思いました。

まず食事をする時には汚さないよう注意をすることが大事ですが、予備を用意しておくことも重要なことだと感じました。