営業マンの勝負服であるスーツがヨレヨレ

わたしは36歳の女性営業マンです。

営業はお客様と直に会う仕事なので、もちろん服装は念入りにチェックします。

基本的にスーツで仕事をすることが多い職業です。スーツは4着くらいあり、年がら年中着回しています。

その中に、わたしが大事な仕事をするときに着るスーツが1着あるんです。

別に高価なスーツではないのですが、わたしが初めて商談したときに着ていたスーツで、それ以来、験担ぎのために着るようにしていました。

ちょうど梅雨時期に立て続けに大切な商談が重なり、そのスーツの出番が多くなっていました。

しかし、週3くらいで着ていると時期的に汗臭くなってくるし、足元は雨で汚れていました。

そこで、自宅の洗濯機でスーツを洗ってしまおうと考えたんです。

ホームクリーニングができるタイプのスーツだったので、ジャケットとズボンをネットに入れて洗濯機を回しました。

洗濯が終わり、さあほすぞとスーツを取り出してビックリです。

ジャケットもズボンもシワが寄ってヨレヨレになり、至るところに折り目がついていたんです。

わたしはネットに入れる際に、面倒くさがって畳んで入れずに丸めたまま入れてしまったんです。

やってしまったと思いましたが、後の祭りでした。

できるだけシワを伸ばして干してみましたが、乾いてもシワは取れません。

結局、アイロンをかけましたが、細かいシワは取れても大きなシワが取れなくなってしまいました。

大切なスーツは大切に扱おう

それ以来、そのスーツは仕事では着れなくなってしまいました。

新しいスーツを買いましたが、大事な商談のときには、今までのような自信が湧かず不安が頭を過るようになってしまいました。

何着も持っているスーツで、とても安く買えるようになったとはいえ、わたしにとっては大切な仕事服です。

それを雑に扱ってしまって、申し訳なく思います。

わたしはスーツをホームクリーニングする際は、きちんと畳みひとつひとつネットに入れて洗うようになりました。

洗濯表記もきちんと見るようになり、以前のような失敗は起こさないようにしています。

また、時間があるときには、ちゃんとクリーニング専門店に持って行きます。

専門店のほうがやはり早いしキレイに仕上げてくれるので、定期的にクリーニングに出すように心がけています。

スーツは営業マンの顔とも言えるので、ちゃんとケアしてこれからも身綺麗にいたいと思います。