30代女性、専業主婦です。

毎日2回、朝と上の子の幼稚園帰りに洗濯をするのですが、特に幼稚園帰りの際に、上の子も下の子も泥汚れがひどいので、バタバタしながらも、軽くシャワーをするようにしています。

既に数回、経験があるのですが、オムツをそういうバタバタしたときに一緒に洗濯機にいれ、そのままスイッチを押してしまい、洗濯を開始してしまったことがあります。

幼稚園帰りですと、汚れた衣服の他に、お弁当袋やランチョンマット、カラー帽子やスモックなどの大量の洗濯物があり、夏場だと汗でぐっしょり濡れているので、はやく洗濯したいと焦ってしまいます。

オムツは、上の子はほぼオムツなしでパンツ生活ですが、幼稚園でおもらししたときは、そのあとはオムツですし、帰ってきたらシャワーの前に、自分で全て脱いで洗濯機に入れてもらっています。

下の子は、その様子を見て、自分も同じように洗濯機に投げ入れています。

そのときに、オムツが紛れてしまうようです。

私の確認ミスですが、オムツのポリマーだらけの洗濯物を見たときは、本当にショックです。

そういうときには、まずは一旦洗濯物を取り出し、洗濯機内部のゴミ受けを綺麗にする。そして、洗濯機内部に付着したものも、冷静にとります。

洗濯物で、比較的大きくポリマーが付着しているものは手でとったり、パンパンとはたいて、軽く取れる分はとる。更にもう一度洗濯し、同様のことをする。

その段階で、もう諦めがつくものは、そのうち乾いて何度か洗濯したら取れるだろうと諦め、どうしても暗い色のもので、付着物がきになるものは、お風呂場でぬるま湯に塩をとかし、もみ洗いします。

塩の成分が、ポリマーを溶かしてくれるそうです。

ただ、このやり方は、色落ちしたり、繊維が傷む可能性があるので、その点も大丈夫なものに限ります。

何度かこの方法を試しましたが、今のところ、すべて対処できています。

母乳パッドや、ティッシュをうっかり洗濯してしまったときも、この方法で対応可能でした。

うっかりオムツを洗濯してしまったときに、慌ててパンパン叩いたり、ベランダでゴミを撒き散らす前に、この方法を一度試してみて下さい。

そもそも、洗濯機に直接洗濯物をいれて溜めず、一旦洗濯物の分類ごとに洗濯カゴを用意しておけばいいのですが、面倒だと感じて、なかなか実行にうつせていません。

せめて、子供が服を脱ぎ着するときは側について、オムツを投げ入れないように、きちんと見ておくようにしています。