私は30代の女性です。専業主婦をしているのですが、昔一人暮らしをしている頃、大失敗をしてしまったことがあります。

どんな失敗をしてしまったのか

セーターを洗濯機から取り出すときに引っ張りすぎて、ものすごく伸ばしてしまったことがあります。

その頃使用していたのは縦型洗濯機でした。脱水の後、洗濯物がとにかくすごく絡まっていることが難点だったのですが、その時も案の定、取り出しくい状態で絡まっていました。丁寧にほぐしてから取り出さなければ行けなかったのにズボラな私はとにかく引っ張り、雑に取り出していたんです。

そして、何度めかに手をかけたのがセーター。

たたでさえ洗濯の仕方には気を使わなければいけない素材の物なのに、私はネットにも入れずに回していたうえに、さらにここでも引っ張りながら取り出してしまいました。

そして、見たそのセーターは…完全に伸び伸びな状態になっていました。サイズが明らかに洗濯前より大きいんです。

もちろん、そうなるのは当たり前。

絡まった他の洗濯物が重りになって、どんどんセーターを伸ばしていたのにも気付かずそのまま取り出してしまったのですから。

しかも、そのセーターは我が家に遊びに来た友人の忘れ物でした。

ちょっとした親切心から洗って返してあげようと思って洗濯した物だったんです。

変わり果てたセーターに、真っ青になりました。

自分の物でしたら自業自得と諦めを付ければ良いですが友人の持ち物ですのでそうはいきません。

しかし、何も策が浮かびませんでした。

と、言うよりもサイズが変わってしまうほどここまで伸ばしてしまってはもうどうしようもないと思いました。

一応、ハンガーにかけないようにして干してはみましたが戻りませんでした。

その後どうしたか

幸い、そのセーターがどこで買われた物かは分かっていたので同じ新しい物を購入して友人に返しました。

ちょっとしたプレゼントも添えて。

友人は笑って許してくれましたが、ものすごくヒヤヒヤしました。

お財布にはバッチリ影響しましたし、危うく友人関係にもヒビが入ってしまう出来事でした。

その後の洗濯では、とにかくちゃんと洗濯物の絡まりをほぐしてから取り出すことを心掛けました。

急いで干したい時などには正直とても手間のかかる作業なのですが、また衣類をダメにしてしまってはいけないので丁寧にやるようになりました。

そして、セーター用の洗剤も購入。

他の洗濯物とは分けてネットに入れて洗うようになりました。

それからは失敗はなかったです。

洗濯とはただ洗剤を入れてボタンを押せばいいってもんじゃないんだなあと、ひとつ学んだ出来事でした。