MENU

宅配クリーニングの保管サービスは時間や場所に困っている方の味方

宅配クリーニングの保管サービスとは?

宅配クリーニングの保管サービスとは、郵送でクリーニングしてほしい衣料品をクリーニング会社に自宅から郵送し、クリーニングしてもらい、そのまま一定期間クリーニング会社で預かっていただくサービスのことです。
郵送に必要なバッグはクリーニング会社から送られてきますので、自分でやらなければいけないことはそのバッグの中に自分がクリーニングしてもらいたいものを詰め込み、宅配業者に連絡し、荷物をとりにきてもらい、受け渡すのみです。
自分が指定した保管期間がすぎたら、また郵送にてクリーニングし終わったものが自宅に届きます。
郵送にかかる費用もクリーニング会社で負担してくれますし、保管期間が過ぎてこちらに戻ってくるときの郵送費用ももちろん向こうもちです。
ただ、クリーニング料金はもちろんかかりますし、ものによって費用も変わってきます。
毛皮が含まれたものや羽毛布団など受付ないものもありますし、ワイシャツなどは格安でやってもらえる場合もあるということです。

 

 

宅配クリーニングの保管サービスの賢い使い方は?

宅配クリーニングの保管サービスの賢い使い方は、コートや大きなブランケットなどの家で洗濯するのが大変、もしくはクリーニングが絶対必要、なおかつ場所をとり、ワンシーズンしか使わないような季節もののときに、サービスを使うことです。
このサービスを使うことによって、保管期間の間は、自分の家で場所をとる衣料品を保管する必要がまずなくなります。
そして、なおかつクリーニング屋さんに自分で重い衣料品や布団などを運ぶ手間も省けますし、クリーニング屋さんに行かずともクリーニングまで終えることが可能です。
一石二鳥ならぬ三鳥も四鳥もできる使い方です。
この使い方のポイントは、いずれにせよクリーニングしなければいけないもので、1年の中である特定の間使わない期間があるものを、その使わない期間に合わせてクリーニングに出すことです。
そうすることによって、使わない期間は家のなかで保管する必要がなくなりますので、家の空きスペースが増えます。
そして、どのみちクリーニングには出す予定であったので、このサービスに対する出費に関しても損をした気分をしません。
むしろ、クリーニングも終わって保管もしてくれて、得をした気分になります。

 

 

宅配クリーニングの保管サービスはこんな人におすすめ

宅配クリーニングの保管サービスがオススメな人は、家の中の衣料品を保管する場所が圧倒的に狭い方です。
例えば、コートやあたたかい厚めの生地でできたセーターや布団は、冬の間しか使いませんし、冬以外の季節には活躍する機会がありません。
そのくせ、家の中に保管するのにもどうしても場所が必要になってきます。
しかも、良い生地でできたコートは、特にクリーニング屋さんできちんとメンテナンスをしないとシミやシワが後々残ってしまったりして大変なので、クリーニングが必然になってきます。
なので、どうせクリーニングにださなければならないということを考えると、おまけとして保管サービスを利用するということで、家の中の衣料品を保管する場所が狭い、もしくはあまり保管するためだけに場所をとられたくないという人にぴったりなサービスと言えます。
また、クリーニングにどうしても出さなければならない衣料品がある方で、自宅からクリーニング屋さんまで20分以上かかる、アパートやマンションにエレベーターがついていないから階段で荷物を運ばないといけないなど自宅からクリーニング屋さんまでのアクセスが悪い方や、足腰が悪いため、あまりお店に出向くことができない方や老人の方にもオススメです。足腰の悪い方や老人にとっては、衣料品をクリーニング屋さんに運びたくても、誰かの手伝いが必要であったり、自分だけではクリーニング屋さんに行くことが不可能、といったケースもあると思います。
ですので、自分がお店まで行く必要がなく、宅配会社が自宅まで荷物を取りに来てくれる、宅配クリーニング保管サービスはとても助かります。
それだけでなく、家の中の衣類の整理や衣替えなどをしなくても、季節外の間は保管していただけるので、そういった自宅内での衣料品の整理の時間や力仕事の手間も省けます。
そして、若い方でアクセスは良くとも、根本的にクリーニング屋さんに行く時間がない方や、小さな子供や赤ちゃんがいる方にもオススメです。
仕事や育児が忙しくて、日中のクリーニング屋さんの営業時間中に、衣料品などの荷物をもってクリーニング屋さんに行く暇がないという方、赤ちゃんや子供を一緒に連れて、重い荷物を持ってクリーニング屋さんに行くのは困難という方にとっては、宅配クリーニングの保管サービスは宅配でクリーニングを頼めて、一定期間は保管してもらえることで、衣替えなど衣装ダンスの整理などに時間を取られることもなく、時間の節約もできておすすめです。

このページの先頭へ